Email:don-davison@djzg.org JSDJ 重工業株式会社

JSDJ 重工業株式会社

固体廃棄物焼却のためのWHRBの成功した委託 - 宝鋼グループ


      JSDJは、2015年4月4日、忠実な顧客である Baosteel Group から固体廃棄物燃焼室の最初の廃熱回収装置を設計、製造 する契約を結びました(150万ドル)。 当社の研究開発部署やプロジェクトマネージャーが現場で限られたスペーススペースの挑戦を克服するコンパクトなユニットを設計しました。 JSDJが2016年6月10日に出荷を完了した後、当社のエンジニアは、宝鋼製の乗組員による据え付けプロセスを監督しました。 このプロジェクトは、2016年10月5日に正常に委託されました。主な技術データを以下に示します。

 

  入口ガス温度:1300℃

アウトレットガス温度:850℃

蒸気圧:1.6 MPA

蒸気温度:204.31℃

蒸気出力:4.5 T / H